育毛剤はどれもうわさっぽくて取り扱う気になれない。ロジカル根拠はあるのだろうか。

わたくしは育毛剤を見ていてもどれも「ホントに生じるのか?」と思ってしまう。普通に考えて毛根がなくなっているのにそこからまた毛が生えて生じるなんて言う事が考えられるでしょうか。オペなどの大掛かりな診断ならまだまだ信じられますが育毛剤などのただ頭に塗り付けるだけでさらに毛が生えて来るなんていとも信じられません。こんな怪しい品が当然のようにまかり通ってる国中が何だか怖くなってきてしまう。そういう品はどの品目にもよくあるものだとは思うのですが育毛剤に関してはとりわけ不具合に付け込んでここぞとばかりに年甲斐物を売りこまれているような気がしてなりません。そしてそういった嘘くさい育毛剤に藁をもすがるかのように一生懸命に訴えるオジサンたちのその景色もどうしても悲しくてなりません。育毛剤ディーラーは真面目に毛が生えてくるかもしくは脱毛を護衛こなせるもの以外は売らないでほしいだ。こういう事はぺてんという事態にはならないというのが必ずや不思議です。チャップアップについて検証してみました。